真人信誉网站

トップページ  >  会見・報道・お知らせ  >  プレスリリース  >  平成31年・令和元年のプレスリリース  >  協力雇用主に対する法務大臣感謝状贈呈について
報道発表資料
平成31年1月28日

協力雇用主に対する法務大臣感謝状贈呈について

 平成31年2月13日(水),法務省・第一会議室(20階)において,協力雇用主に対する法務大臣感謝状贈呈式(主催:法務省保護局及び認定特定非営利活動法人全国就労支援事業者機構)を開催します。

1 協力雇用主とは

 協力雇用主とは,犯罪・非行の前歴等のために定職に就くことが容易でない刑務所出所者等を,その事情を理解した上で雇用し,自立や社会復帰に協力する民間の事業主の方々です。平成30年4月1日現在,約2万社の事業主の方々が保護観察所に協力雇用主として登録しています。

2 協力雇用主に対する法務大臣感謝状について

 本式典では,犯罪をした者等の就労支援に尽力してきた協力雇用主で,その功績が顕著で他の模範となる方に対して感謝の意を表し,法務大臣から感謝状を贈呈します。今年度は,全国で17名の受彰が決定し,当日は11名の受彰者が出席します(受彰者については,受彰者紹介参照)。

 ・受彰者紹介【PDF】(別ウィンドウで開きます)

 なお,受彰者に取材を希望される場合は,下記問合せ先まで御連絡ください。  

(問合せ先)  
 法務省保護局更生保護振興課
 地域連携・社会復帰支援室 吉川(きっかわ)
 電話 03-3580-4111(内線2626)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2015年4月時点のものです。